ガラクタや ネバーランド

◎江古田マップ、えこだ市参加店

ガラクタやさんはポルトから音大(4月から工事中)の方に向かった先の右手にあるリサイクル雑貨屋。

 

所狭しと陳列された物・物・物。

その物量に圧倒されます。

 

店内のものは全て店主の安藤さんの眼に留まったものばかり。

ほとんどが一点物で頻繁に棚の入れ替えもしているとのことで、行くたびに同じ店内に違う表情が見れそうです。


4/4(土)のえこだ市では


①レトロパチンコゲームで景品をGETしよう!ゲームに負けると優等生からの優しいお仕置きも待っています。

②不良少年セット(レトロマッチと灰皿)などなど当日限定商品を販売

③【きっと江古田が好きになる!江古田~池袋間で読める使い捨てミニ小説】月刊江古田小説4月号無料配布

 

といったイベントを行うとのこと。


江古田マップのネバーランドの項をご覧になった方はわかるかと思いますが、安藤さんの不思議な(?)魅力があふれた企画になってます。



先日お店に伺った時に③のミニ小説をいただきました。

今回のえこだ市のイベントに合わせてスタートして、毎月発行していくそうです。


完全手作り(伺った時には裁断作業してました笑)で、かなりの限定生産な上に配布場所が江古田の数店舗とのことなので見かけたらゲットしておくのがよさそう。

今後装丁もしっかりさせていくらしいので、今回のこの手作り感も逆にレアかも笑。


本当にノンジャンルで並べ方も一見雑然としてますが、かなり面白いです。

いろいろなところを探ってみると思わぬ珍品に巡り合えたり、琴線に触れる一品を手にすることになるかも。

 

それほど広くはない店内に1時間以上滞在する人もいるとのこと。

確かにそれくらいの探索甲斐はあります。。

 

店内の商品は人から人を渡ってここに辿り着いたものばかり。それぞれがどんな道を通ってきたか想像しながら店内を眺めてみるのも中々乙な楽しみ方だと。



この日は雨がちだったので、店内はさらに物で溢れてました。晴れの日は外にも陳列しているそうです。。



ガラクタや ネバーランド

 

OPEN 12:30-19:00

定休日 火

 

〒176-0006

東京都練馬区栄町39-7

TEL 070-6971-2598

http://garakutaya-neverland.tumblr.com

FB

twitter